エベレストポーカーで一攫千金~エベレストポーカーのルール~ | 一攫千金.com

エベレストポーカーで一攫千金~エベレストポーカーのルール~

エベレストポーカー
最近ハマっているキーンです。

今回はポーカーのルールについて
簡単にご説明したいと思います。

と、言っても
驚くほど簡単なので安心して下さい。

まずはこちらのエベレストポーカーの
プレイ画像を見て下さい。

WS000001

もしポーカーを少しでも
プレイした事ある人は違和感を感じるはずです。

そう。
手札が2枚しかないんです。

日本では一般的に手札を5枚配ってから
スタートする事が多いと思います。

しかし海外では2枚の手札からスタートする
テキサスホールデムと呼ばれるルールが主流です。

2枚でどうやって役を作るのかと
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
中央にカードが並んでいますよね?

この中央のカードと
自分の手札2枚を組み合わせて役を作るんです。

※役についてはこちらを参照下さい。
役はたったこれだけです。麻雀よりよっぽど簡単です。

ポーカーの役一覧を見る

簡単にルール説明しますと
ターンは全部で4ターンあります。

初めに2枚配る

中央に3枚のカードが置かれる

中央に1枚カード追加

さらに1枚カード追加

このような流れで
中央のカードが合計5枚になるまで
ターンが進んでいきます。

そして重要なのが
ターン毎にプレイヤーは賭け金を引き上げたり
様子見したりゲームを降りたりできるということです。

初めなんて2枚しかカードがないんで
心理戦と確率を制したものがポーカーでは
強者になります。

まぁ、ルール自体は簡単です。

ただ、ポーカーを極めるのは一生かかると
言われていますから奥の深さは半端じゃないです。

慣れるとかなり楽しいですよ!!

一攫千金も狙えるポーカーを楽しんでやってみましょう。

        エベレストポーカーへ登録する↓

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです^^

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 一攫千金.com

この記事へのコメント

一攫千金.com TOP » エベレストポーカー » エベレストポーカーで一攫千金~エベレストポーカーのルール~

クリック証券FX