ウィリアムヒル(William Hill)で一攫千金~その4~ | 一攫千金.com

ウィリアムヒル(William Hill)で一攫千金~その4~

ウィリアムヒル(William Hill)で一攫千金を
狙う方法として前回の記事で配当が少ない試合に
BETしても稼ぐ方法があると書きました。

では配当が少ないにも関わらず
一攫千金を狙える方法とは・・・?

それは複利を使うという事です。

よく投資の世界で使われる言葉なんですが
スポーツベッティングで勝率の高いほうにかけ続ける
というのはこの複利の力を使います。

単純に配当が1.5倍。
そして勝率が9割。
所持は10万円だとしましょう。

3万円ずつ3試合分勝率の高い試合に賭けます。

1試合目 3万円×1.5倍=4.5万円
2試合目 3万円×1.5倍=4.5万円
3試合目 3万円×1.5倍=4.5万円

合計所持金は14.5万円になります。

さらに2日目。
所持金が増えたので4万円ずつ賭けます。

1試合目 4万円×1.5倍=6万円
2試合目 4万円×1.5倍=6万円
3試合目 4万円×1.5倍=6万円

所持金は20.5万円。
この時点でもう2倍になっています。

そして3日目。
6万円ずつ賭けます。

1試合目 6万円×1.5倍=9万円
2試合目 6万円×0倍=0万円
3試合目 6万円×1.5倍=9万円

3日目は1試合外れてしまいましたので
所持金は20.5万円です。

ここで気付いて欲しいのが1試合の負けを
あとの2試合でカバーして所持金自体は減っていないという事です。

つまり勝率の高い試合のみに賭けていれば
複利の力を使いどんどん所持金が増えていく事になるのです。

これが勝率の高いスポーツベッティングで
一攫千金を狙う一つの方法です。

自分のよく知っているスポーツであればあるほど
この戦略は有効ですね。

ウィリアムヒル(William Hill)なら
取り扱いスポーツも多いためチャンスも増えます。

ワールドカップなどは本当に
一攫千金を狙うチャンスなので
ぜひとも参考にしてみて下さい。

        詳細はこちらをクリック↓

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです^^

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 一攫千金.com

この記事へのコメント

一攫千金.com TOP » ウィリアムヒル(William Hill) » ウィリアムヒル(William Hill)で一攫千金~その4~

クリック証券FX