DORA麻雀で一攫千金~DORA麻雀の賭け率~ | 一攫千金.com

DORA麻雀で一攫千金~DORA麻雀の賭け率~

DORA麻雀で一攫千金を狙うために
1番気になるであろう賭け率とお金の流れについて
いよいよお話していきます。

オンラインカジノであるDORA麻雀では
負けたら大きく資金を失いそうなイメージが
ありますが実際はそんな事はありません。

ルールを知ればDORA麻雀の安全性
分かって頂けると思います。

まずはこちらの画像をご覧下さい。
DORA麻雀での卓選択画面です。

WS000008

右から2つ目の賭け金のところを見て下さい。

$128/$256のように
スラッシュで区切った$が並んでいます。

簡単に説明しますと
左がウマ
右が保留金(最大損失額)
になります。

保留金とは最大損失額の事ですので
保留金を所持していないプレイヤーは
その卓ではプレイができないようになっています。

上記の例ですとドル円のレートが80円の時は
日本円で約2万円ほどの所持金が必要になるということです。

そして勝った場合の金額の決め方ですが・・

DORA麻雀ではウマが大きく設定されています。
※ウマとは順位による配当。
基本的に3位→2位、4位→1位に支払われる。

以下、DORA麻雀HPよりいい例が
あったのでご紹介します。

WS000009

注目して頂きたいのは2点。

1.負けた人は順位によるマイナス(ウマ)と持ち点との差額を払う

4位の人を見るとウマを4$支払い、
持ち点を全て失い0点になっています。

合わせてマイナス8$です。
これは先ほど説明した保留金ですね。

安心して頂きたいのがもしこの人が
ゲーム終了時にマイナス1万点だろうが3万点だろうが
最大損失額は8$であるという点です。

これなら安心してプレイできますね。

2.勝った人は場所代を支払う。

DORA麻雀も慈善事業ではありませんから
利益を上げる必要があります。

それがプラスになった人だけが支払う必要がある場所代

これは卓によって若干異なりますがおおむね
10~15%になっています。

上記の例ですと
1位と2位の人が10%を支払う必要があります。

これはかなり安いですよね。
雀荘に行った事がある人ならわかるはず。

コストが安く済むのも
オンライン麻雀であるDORA麻雀のメリットの1つです。

レートも最低額ですと0.5$/1$から用意されています。

これなら最大負け額も80円ほどと、
かなりリスクの低い状態でプレイできます。

まずは低レートでルールと
ソフトの操作方法を理解して
一攫千金を狙いにいきましょう!!

          DORA麻雀に登録する↓

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです^^

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 一攫千金.com

この記事のコメント

[...] 場所代については前回の記事で お話しましたのでご存知ない方は 参照してみて下さい。 [...]

この記事へのコメント

一攫千金.com TOP » DORA麻雀 » DORA麻雀で一攫千金~DORA麻雀の賭け率~

クリック証券FX